和田かんじ

地域の声を県政へ 真っ向勝負! ワダカン

ご挨拶 地方の時代といわれて久しいこの頃ですが、私たちの住む三戸地域でも、過疎化や少子高齢化がもたらす様々な問題、農林水産業をはじめとする産業全般の低迷など、かつてない困難な状況に直面しています。 私は、五戸町議会議員4期、町議会議長を2期務めました。現在の三戸地域の状況と真正面に向き合い、未来の青森のために何をするべきかを考え、最善の方法で地域を再生します。 県南地域の振興が、青森県発展につながる この揺るぎない思いが、私の原動力です。 和田 寛司

和田かんじ

和田かんじ プロフィール

学 歴

  • 五戸小学校卒業
  • 五戸中学校卒業
  • 八戸工業大学第二高等学校卒業
  • 光星学院高等学校 自動車専攻科卒業

職 歴

  • 県南環境保全センター(株)

公 職

  • (一社)青森県浄化槽検査センター理事

現 在

  • 五戸町議会議員(連続4期)
  • 五戸町議会議長(2期)

私の基本政策 活気あふれる郷土実現のために!

農業6次産業化

ITの活用など先進的な取り組みと農業の6次産業化を積極的に進め、付加価値の高い農作物を安定的・効率的に生産し、海外をも視野に入れた「攻めの農業」拡大に努めます。

環境整備

私たちは実に多くのものやエネルギーを消費し、様々なごみをつくりだしています。人と環境に優しい地域を目指して、一般・産業廃棄物を再利用した肥料の製造や燃料製造事業を推進し、みどり豊かで持続可能な循環型社会を実現します。

少子化対策

待機児童対策や児童虐待防止対策の充実・強化に努め、切れ目のない支援により、子どもたちの「育ち」や「子育て」を応援していきます。また、子育てと仕事の両立や再就職支援・起業など、女性の多彩な働き方を応援します。

福祉対策

「安心」なくして「幸せ」はありません。日々の暮らしを豊かにし、将来の不安を払拭していくことが大切です。医療・福祉の充実を進め高齢者や障がい者が安心して暮らせる地域づくりを進めます。

お問合せ先